Blog

託す者と紡ぐ者

このブログは熊本の水前寺にある空手道場、光進会の代表が空手における心の持ち方や日々の稽古での気づきや出来事を思うままに書き綴るブログです。

 

今日は託す者と紡ぐ者についてのお話です。
私達は皆等しく同じように時の流れと共に年齢を重ねます。
それぞれの寿命を全うし人生の幕を閉じるわけですが、その中で人は多くの人と関わり合います。
そして、その中で得た知識や技術、或いは財産などを次の世代へと託します。
私は今はまだ生涯の道の半ばだと思いますが、空手の指導に携わる中で沢山の子供達と関わらせていただいております。
空手という競技を通じて、子供達に生きる上で大事なことを教えさせていただいております。
そして、それとはまた別に私が思い描く今後の空手界の在り方というのを実現する為に今の子供達の世代に託したいと考えこのブログを書いています。
空手を頑張る子供が空手という競技に夢と希望を持って目を輝かせながら

空手の先生になる。
空手の選手になる。

と言えるような空手界にすることが私の思いであり実現しないといけない使命だと思っています。
あまり明記すると賛否がかなり割れそうなので多くは語りません。
ざっくり言うと空手界はまだまだマイナー競技ですので、それをもっとメジャーな競技にしていきたいと、、、
そういう話です。
また大きな事を言ってと思われそうですが、本気です。
簡単なことじゃないのは百も承知なので、
これを私が道筋を築いて想いを託し、そして今の私が指導している子供達世代がその想いを紡いで成してくれることを願ってます。
なんか、あんまり伝わらない内容になってしまった感がありますが
思った事をそのまま書くブログなんでご容赦ください(笑)

 

今日の写真は、、、、、

強烈ですね。

ギリギリまで上げるかどうか迷ったんですが今日もう一度本人達に確認したら絶対あげてと言うので、落とし物の靴下の匂いで誰のかを当てようとする二人。

で、結果右側のあつしくんの靴下と言うことが判明。

自分のかい(笑)

トップ画は大掃除に来れないからとミットを全部拭いて消毒してくれた一般部の真幸。

健気ですなー。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
熊本水前寺にある空手道場 光進会では
子供からご高齢の方まで安心安全に自分のペースで練習できる空手道場です。
フィットネスとして、お子様の習い事として
お気軽にご連絡ください。

★熊本の空手道場光進会のフェイスブックはこちら

★入会案内と料金についてはこちら

【交通アクセス】
〒862-0950  熊本市中央区水前寺1丁目15-2-5F

※新水前寺駅より徒歩3分ほどの距離です
※駐車場はありませんのでお手数ですが近隣のコインパーキングをご利用ください

【お問合せ】
TEL:(096)387-1326

お問合せフォームはこちら

関連記事一覧

  1. みんなで消毒

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP